株式会社 D.C環境開発

総合建造物解体業

180819_DC_logo01_2
180819_DC_logo02_2
180819_DC_logo03
180819_DC_logo04
180819_DC_logo05
180819_DC_logo06
180819_DC_logo07
180819_DC_logo08
previous arrow
next arrow
180819_DC_logo01_2
180819_DC_logo02_2
180819_DC_logo03
180819_DC_logo04
180819_DC_logo05
180819_DC_logo06
180819_DC_logo07
180819_DC_logo08
previous arrow
next arrow

企業理念

D=dismantlement
構造物解体
C=construction
建設業
解体を専門に行い新しい環境開発の第一歩を担う。

当社は、「建物解体工事事業を通じて環境の整備、再開発に貢献する」を経営理念とし、
現場での安全を最優先し、資源循環型社会の実現社会の発展を目指します。
以下に環境方針を定め、社員全員で取り組み実行していきます。

環境・OH&S 方針

1.環境及び労働安全衛生に関連する法規制及び当社が同意するその他の要求事項を順守します。

2.事業活動の全ての領域及び段階で廃棄物、排ガスの発生抑制など環境負荷の低減、環境汚染の防止に努めます。
中でも、当社の主要事業である建物解体工事での環境負荷低減については、
自然環境及び住みやすい都市環境に貢献できる事業として重点的に注力致します。

3.事業活動の全ての領域及び段階で、省エネルギー・省資源の推進に努めます。

4.危険源を除去し労働安全衛生リスクの低減に努めます。
又負傷及び疾病を防止するために安全で健康的な労働環境を提供致します。

5.労働安全衛生管理活動では、働く人が意思決定プロセスに確実に
関与(協議及び参加)することを確実に致します。

6.快適な職場環境確保により、心と体の健康維持の推進に努めます。

7.地域との共存及び、社内外に広くコミュニケーションを図ります。

8.当社の事業活動が環境・労働安全衛生に与える影響を認識し、環境・労働安全衛生マネジメントシステムの
継続的な改善を図り環境・労働安全衛生のパフォーマンス向上に努めます。

 

事業内容

総合建造物解体一式

SRCビル解体工事
RCビル解体工事
鉄骨造解体工事
木造解体工事
橋梁解体工事
地下構造物解体工事
杭引き抜き工事
ハツリ工事
アスベスト除去処理工事
内部解体・煙突解体工事
産業廃棄物 収集運搬

概要

◎会社名
株式会社 D.C環境開発

◎本社
〒840-2223 佐賀県佐賀市東与賀町大字飯盛4559-2
tel.0952-20-2134
fax.0952-20-3824
mail:spss2qu9@jupiter.ocn.ne.jp

◎設立:平成 18年 6月【D.C環境開発】
◎組織変更:平成 19年 11月【株式会社 D.C環境開発】
◎役員:代表取締役 今岡 諭吉
◎従業員数:27名(令和 2年41日現在)
◎資本金:3,000万円

◎営業所・関連会社

■株式会社 D.C環境開発 福岡営業所
〒813-0062
福岡市東区松島6丁目6-12
アクセス第1ビル201号室
TEL.092-292-8641
FAX.092-292-8642
メールアドレス
mail:dckankyo-fuk@iaa.itkeeper.ne.jp

■有限会社ドウカイ産業
〒831-0007
福岡県大川市道海島48番地の1
TEL.0944-86-5304
FAX.0944-86-7630
mail:spss2qu9@iaa.itkeeper.ne.jp